フツーに暮らしてますけど

いくつになっても「箸がころんでもおかしい年頃」のままで生きています。


日常のちょっとしたお話です。

キャンプの一番の楽しみ

前回の危ない発言後の続きでございます。


おかげさまで、Rくんの熱もどうにか落ち着き、キャンプ決行!


綺麗な景色見ながら、Rくんのお母さん手作りのパンを食べれて

幸せ感じている写真をどうぞ!

      ↓


チーズとブルーベリーのパンです。

今回もちぎりパンや、カレーパンなどいろんなものを焼いてくださったのですが、山でこれを食べたい!と思うパンを冷凍し、アルミで温めて

食べました。

シ・ア・ワ・セ💛


さて、前回、夫婦二人の強風キャンプで、

頑張ったわりには納得のいかなかった味のビーフシチューに

工夫を加え再チャレンジしたパパさん。

(デミグラスソースをちょっと高いものに変えたらしい)


見事に今回は娘たちにも美味しいと言ってもらえる味になり

ちょっと、私に『どや顔』を見せて自慢気でした。


これで、私も次回はビーフシチューからサヨナラできそうです。

ビーフシチューから脱出するために

「おいしい!最高!」を連発してみました。

(確かにおいしいけど、せっかく行くのに、同じ料理ばかりは勘弁ですぜ)


今回は一番楽しみにしていたのは、2日前から下準備した例の『塩豚』。



結果を申し上げると、


失敗でした。。。。。。


2日前からあれだけ塩をまぶして寝かせたのにもかかわらず、

焼くときになって、ちょっと塩コショウを振ってしまったらしく、

このちょっとした余計なお世話が命とりになり


最高に塩っ辛いモノになっておりました。


娘「ちょっとこれムリじゃない?」


はい!たしかに我慢大会ですか?ぐらいの味つけになってます。

塩分控えめが流行りの中、ここまでの味の濃さのものにはなかなか出会えません。食べ続けたら病気になりそうな威力です。


けどね、

せっかくパパさんが楽しみに作ったモノ。


ケイ「これ一口でご飯いっぱい食べたら美味しいじゃない^^」


と、力いっぱい食べましたよ!結構な量ありましたけどね;;


パパさん本人も一口食べて

「塩コショーしたのがまちがいだったよな~」

と落胆。


それを見た瞬間に

次回はまた『塩豚』か~と思う私でした。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。