フツーに暮らしてますけど

いくつになっても「箸がころんでもおかしい年頃」のままで生きています。


日常のちょっとしたお話です。

理由が知りたかったので

昨夜22時に就寝で、6時に起床という、
まるでよいこのような生活をしてみました。
(実はソファーで寝落ちして、1時にシャワーをし、再度寝ただけ)


さすがに今朝はスッキリと目覚め、
雨の中を気分よく運転してきました。
(雨はきらいじゃないのです)


信号待ちで止まった瞬間、不思議な光景が目に入りました。


どしゃぶりの雨の中、自転車に乗ってるオジサンの恰好。
乗っている姿勢ではなく、ファッションというべきか。


Tシャツの上に着ているシャツを、反対に着ているのです。
こんな感じ(画像お借りしました)



ちなみに後ろのボタンは全部はずしてありますので、
背中ははだけた状態です。


雨よけの為だったのかもしれませんが、背中はずぶぬれでしたので
別の理由があるのかもと、いろいろ考えてみましたが不明。


サイトで調べてみたら、
『シャツを反対に着るとうなじがきれいに見える効果あり』
というのを見つけ


「これか!」と納得することにしました。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。