フツーに暮らしてますけど

いくつになっても「箸がころんでもおかしい年頃」のままで生きています。


日常のちょっとしたお話です。

癒しの香りの話

先月末のお誕生日、


プレゼントで


ホットアイマスクをいただきました。


早速つけて、


「あ~~癒される~♪気持ちいい~♪」


と、言いながら眠りについた私。



翌日、


内心羨ましかったのか


「俺もつけてみようかな~」


と、旦那さんが言い出しましたので、


太っ腹な私は、一枚分けてあげました。


つけた瞬間に


旦那さん「あ!このニオイ嗅いだことある!」


私「そう?」


旦那さん「あ~、よもぎだ!ヨモギのサウナ入った時のニオイと同じ!」


私「そうなんだ~。よもぎか~。アナタよくわかったね~」


二人共、目がじんわりと温かく気持ちいいままなので


穏やかな会話になります。


私「ヨモギの香りって落ち着くね~」


旦那さん「うん。いいね~ヨモギ」


と言いながら、気持ちよく二人共、眠りにつきました。



翌日の夜、


旦那さん「今日もつけて寝ようかな~」


私へのプレゼントのアイマスク、


5枚入りのうちの2枚めを


アナタ使う気満々だよね?と、思いながら


それでお仕事頑張れるならいいか!と、優しい気持ちに切り替え、


箱から出してあげようとした時に目にした文字。




『眠る前に心地よい ラベンダーセージの香り』・・・・・


どこにもヨモギなんて書いてません・・・・


二人で、アイマスクして穏やかに話す中年バカ夫婦だったようです。



あの日以来、旦那さんはホットアイマスクにはまり、


『ゆず』や『ローズ』の香りを買いましたが


やっぱり一番のお気に入りは


『ヨモギ』の香りです。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。