フツーに暮らしてますけど

いくつになっても「箸がころんでもおかしい年頃」のままで生きています。


日常のちょっとしたお話です。

雨が気持ちよくて

「おはようございます」


電話の声は聞き覚えのある声。
お休みの日ぐらいゆっくり寝かせてほしいのに。


「あの~、今日お休みですか?」


へ?


「あーーーーーーーーー!!!ごめんなさい!!!寝てたーー!!!」


今日は出勤日だったことにやっと気づいた瞬間です。
人類が初めて月に降り立ったぐらいの驚きの瞬間です。


はい!私、今日、寝坊しました。
1時間も・・・・・。


昨夜から雨でね、朝もずっと雨でね、
雨の音って心地よく寝れるんですよね。


布団の中もちょうどいい温度でね、
とても気持ち良かったんですよ。


で、
勝手に私の頭の中でお休みにしてしまったんでしょうね。


なんて、言い訳は通用するはずもないので、
謝りまくって、腰のひくーい人になって出勤してまいりました。



それなのに、
今日はたまたまその電話をくれたスタッフに、その方のミス(しかもちょっと大きめのやつ)があったことを伝えなきゃいけない日でした。


よりにもよって、自分が迷惑かけた日に言うなんて、
どのツラ下げて言ってるんだって思われて当然。
でも、今日言わなきゃいけない日なんです。


つらいわ・・・・・わたし・・・・・。
今日は神様が私に試練を与える日なのですね。


ただでさえ腰低ーく出勤してるのに、ここでいきなり腰は伸ばせませんし、
さらに低ーくして、笑顔で伝えるしかないじゃないですか。


朝、起こしてもらった恩があるわけです。
恩は忘れたくないタイプなわけです。
その辺のツルより恩は返したいタイプなわけです。


神様、私、どうしていいのかわかりません。


迷える子羊を救ってほしいとも思いましたが、
子羊に失礼な気がしてきたので取り消しました。


そうやって伝えましたよ。
本当は、そんなんじゃダメなことも十分承知です。


って、なんで子羊なのか気になり調べてみたり・・・。


ここまで書いて、ふと思いましたが、
寝坊して反省しているはずなのに、気づいたらブログ書いてるって、
どういうこと?


すみません!これも反省するべきですが、休憩中に書いているものだと思ってやってくださいませ。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。