フツーに暮らしてますけど

いくつになっても「箸がころんでもおかしい年頃」のままで生きています。


日常のちょっとしたお話です。

覚悟決めてからいらっしゃい

今日もいいお天気ですね~♪
気持ちの良い朝でしたね~♪


なのに、
とある会社の方が自分のミスを棚に上げて、いきなり文句言ってきたもんですから、体力消耗しております。


電話でこちらに迷惑がかかったことを話した20分後にやってきました。
電話では穏やかに確認しましたし、あちらの事務員さんも謝ってくれたのに、ミスした社員(中間管理職の方)のおじさまが逆切れ状態で乗り込んできたわけです。


どうにかして、こちらの責任にしようと必死。


のんびり暮らしていたいんですけど~
こういうの疲れるからやめて~


私、あなたが勝手に鳴らしたゴングですぐに戦闘態勢に入れませんから、ちょっと待ってて、今グローブつけるから。
防御だけはちょっとしとくね。


わけわかんない言葉いっぱい並べてスゴイ勢いです。
あ、勝手に1ラウンド終了した感じ?
じゃあ私も休憩するね。


早くも2ラウンドの攻撃開始。
あれ?うちのスタッフのせいにしだしたよね~。
(こちらには全く落ち度はありません)
これは許すことはできません。


はい、休憩ね。
次のラウンドから私も参加するから。


3ラウンド開始!
ここまで私、我慢したからいいや。
自分のミスを部下のせいにして、しまいにはうちのスタッフのせいにして、
謝ることもお願いすることも一言もなしの人間は大嫌いです。


「おうおうおう、黙って聞いてりゃ寝ぼけた事をぬかしやがって!」
「てめえら人間じゃねえ、叩ききってやる!」
「助さん格さん、こらしめてやりなさい!」


と、言いたい気持ちでしたが、
抑えて、抑えて、言いました。


「お話しは全く納得できませんでしたので、〇〇様(会社名)とのおつきあいを今後お断りさせていただきたいと思います」


笑顔で一発いかせていただきました。


あら、いきなり顔色変わっちゃいましたけど。


「いや~それはそれで~また別で~」


それはそれ?これはこれ?
それは別?


都合が良すぎてステキです。


試合はほぼ3ラウンドで終わり、やっと非を認め謝ってきましたが、
スッキリしない戦いでした。
戦うなら最後まで戦い抜いてほしい。
覚悟を決めてから戦いに来て欲しい。
そんな思いでいっぱいになりました。
なんか最後には勝手に笑顔で帰っていきましたけど。


『暴れん坊将軍』の決め台詞はどうしても思い出せなかったのですが、
あることを思い出しました。


昔、パパさんが大好きなスティービーワンダーのライブを録画したDVDを久しぶりに観ようとしたら、いきなり将軍様が馬に乗って海辺を走っている映像が映し出されました。
スティービーワンダーの「迷信」のかっこいいイントロの代わりに、
流れてきたのはこちら

暴れん坊将軍 [旧オープニング曲] / 菊池俊輔
パパさんのショックはそうとうなもんでした。


パパさんの弟が大好きな『暴れん坊将軍』を録画し、貴重なライブを消した出来事。


パパさんがスティービーワンダーを大好きなと同じくらい弟は『暴れん坊将軍』が大好きなのは知っていましたが。
どこかにスティービーワンダーが映っていないかと必死に早送りしたパパさん。せつない時間でした。


さて、午後から気持ちを入れ替え楽しくまいりま~す♪


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。