フツーに暮らしてますけど

いくつになっても「箸がころんでもおかしい年頃」のままで生きています。


日常のちょっとしたお話です。

ありがとうを言わせてーー

母の日は
娘からは私の好物の栃餅をもらい、
遠方に住んでる親しい女の子MちゃんとカレーやさんのMくんからLINEで「ありがとう」の嬉しい言葉をいただきました。
こんな私を「ママ」と呼んでくださる方々がいることに感謝ですm(__)m


私もパパさんのお母さんに感謝の言葉を告げて、その後メールでやりとりしました。
その後、実家の母に電話(母はメールができないので)


私「さっきからずっと通話中でやっとつながったー」


母「お姉ちゃんから電話があったのよ~。おかしい話いっぱい聞いて笑ってたの。お姉ちゃんがね~・・・・」


この後、姉の話が始まり笑い出す母、なかなかお礼の言葉が出せない私。


私「そうなの~それでね」


と切り出そうとすると


母「あ!それからね、もっと面白い話があったわ」
これ、聞きはじめたら絶対言えないわ!と思い


私「お母さん!今日母の日なのよ。だから電話したんだけど」


母「そうよね。母の日ね。おめでとう~♪」


私「ありがとう」


ちょっとまって!おかしいでしょうが!


「おめでとう」って言われたから思わず「ありがとう」が出ちゃったじゃない。
条件反射って恐ろしいものです。
しっかり身についちゃってるもんですね。


私の「ありがとう」を聞いた母は、すでに次の話を始めてるし・・・。


もう一回仕切り直してっと。


私「お母さんいつもありがとう」
母「いえいえどういたしまして。それでね、これもおかしいんだけど・・」


ほとんど、スルーされてました・・・・。


今度会った時に一緒にご飯でも食べに行きたいと思います。
あのペースを崩せるかどうかが勝負です!


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。