フツーに暮らしてますけど

いくつになっても「箸がころんでもおかしい年頃」のままで生きています。


日常のちょっとしたお話です。

行くわよ!の話

久しぶりにお馴染みのカレーやさんに行ってきました!


今年になって、初めてお会いするインド人のシェフと
まずはご挨拶。


シェフ「ママ~今年もよろしくお願いしま~す」


と、相変わらずのいい笑顔。


彼は、20代なのか30代なのかわかりませんが
2回目に行った時から、私は「ママ」と呼ばれています^^;


インドの実家のお話しや、お店のことや、
いろんなお話をしてくれて、私も楽しいお食事タイムを過ごせる場所です。
横に立っていろいろお話ししてくれるので
私のナンは結構冷たくなってしまうのですが;;


昨年夏は、夫婦揃って足を運ぶ機会が多かったのですが、
秋ぐらいから、二人共なんだかんだと忙しくなり、
たま~にしか行けなくなっていました。



「最近パパもお仕事忙しくて、なかなか来れないみたいね~」


と、言われ、


「そうね~、パパが来れなくても、私一人ででも来るね~」


と、言ったら


「ムリしてこなくていいよ」


って言われました^^;(一瞬ビックリするわ!)


でもお顔を見たら、思いっきりの笑顔。



たまに、表情と言葉がちぐはぐな時がありますが、


数年で、普通に日本語で話せることはスゴイと思います。


「ムリしてこなくていい」


ってのは、ちゃんと彼の思いやりが入ってる言葉。


「二度と来るな!」


って言われるまで行きます!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。