フツーに暮らしてますけど

いくつになっても「箸がころんでもおかしい年頃」のままで生きています。


日常のちょっとしたお話です。

GWだからの話

GW突入しちゃいましたね~


10連休の方もいらっしゃるというのは羨ましいですね。


けれど、私のような人間はそんな長期の連休を味わったら

二度と出勤することがなくなるという事態になりかねません。


なので、私は2連休だけに留まらせていただきました。

と、偉そうに言ってみましたが、一番忙しい期間なので取れないんですけどね。


「休みたいけど休めないのではなく、お仕事して楽しみたいから出勤するんですよ~」


と、強がってみる自分をいとおしく思う今日この頃です。


この期間にどうにか楽しもうと、またいろんな方とお話しさせていただいていますが、珍しいお話がありましたのでご報告を。


ある女性のお話しです。

彼女は、ずーっと昔に、タバコ屋さんでバイトをしていた時にすごい体験をしたというのです。


目の前に身長30cmほどの仙人が現れたと・・・・・。

で、その仙人が『かめはめ波』のポーズをして、自分に光を浴びせたとのこと。


「ほんとなんですよ!私にピカーって!」(ちゃんとポーズしてます)


亀仙人だったの?と聞いてみたら、違ったのが残念でした。



「で、それ浴びせられてなにかあった?」


と聞くと、


「そう思うでしょ?私も期待したんですよ。なのになんにも変ったことなかったんですよね~」


・・・・・・・・・・・・・・。


どうもそこのタバコ屋さんはヒマな時間が長く、

イスでうたた寝もしていたことを聞きだし、夢見てたんだろうな~と思っていたら、もう一言来ました。


「小さい頃はブランコに乗ってたら、ポパイとオリーブもきましたけど」



もうここまでくると、フツーに聞けなくなったので、

「ブランコ乗ってて眠っちゃってたのかな~かわいいね~」


って、言っちゃいました。


頭の片隅でオチを楽しみにしていた私。
かめはめ波を浴びた後の話を楽しみにしすぎた私。

ポパイとオリーブが出てきても、きっと何もないと思った私。


GWをどうにか楽しもうと必死になっている自分に気づきました。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。