フツーに暮らしてますけど

いくつになっても「箸がころんでもおかしい年頃」のままで生きています。


日常のちょっとしたお話です。

真剣に見ているものは・・・

今日は梅雨のジメジメ感を満喫してみようと決めたケイでございますが、


皆さまいかがお過ごしですか?


では、今日のお話しに参りたいと思います。


『さつきみどり』というインゲンの品種を知って、

ちょっと興味を持ってしまった為、調べてしまいました・・・・。


勤務中に、一生懸命お仕事してるフリのPC画面を見つめる真剣なまなざしは

まさか誰も、野菜の品種を見ているとは思わないはず。


スタッフには秘密なので、ここで公開させていただきます!

ただ品種名ではなくこちらは種の商品名かも。





まずは小松菜

『春のセンバツ』と『夏の甲子園』(高校野球が好きなんでしょうね)

『こまつみどり』(やっぱりありました)


ミニトマトは

『しましまレッド』『しましまイエロー』『しましまピンク』『しましまみどり』

(5人そろってないのが残念です)




で、ナスですが、このネーミングはなんなんでしょう。


他にも、白菜の『舞の海』(小ぶりで、いろんな料理に使えるのか?)


大根の『裕次郎』(この名前さえつけたら売れる!って思った?)

『勝太郎』や『おでん大根』

(おでん大根は上から下まで結構太さが同じなんですよ!)


きゅうりは『ミドルQ』『ナノQ』(大きさで決めた名前。手抜き感あり)

『プランQ』(プランター用のきゅうり。きゅうりは〇〇Qでいっちゃいましょう!なんでしょうね)



こうやって、野菜の品種覚えてどうするんだ?って話でした。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。