フツーに暮らしてますけど

いくつになっても「箸がころんでもおかしい年頃」のままで生きています。


日常のちょっとしたお話です。

うーみー その1

連休は海に行きました。
午後1時
気温は22度、穏やかな風が吹いてました。



キャンプ用のイスとテーブル持参で。



イスを海に向けて2つ並べてゆっくり海を眺めました。
若い頃よく聴いてたセシリオ&カポノを流しながら

Cecilio & Kapono " We're All Alone " (Night Music)1977


午後3時
いつのまにか横のイスの人爆睡。(いつもの相方)


しばらく一人で音楽聞きながら海を見続け、ぼーーっとしてみる。
波の音ってなんでこんなに癒されるんだろう。
胎内の音に近いのかな~


65歳ぐらいになったら、海辺でカフェして、サーファーの子達が遊びに来てくれたら楽しいかも~♪
(海の家ではなくカフェ!ここ大事!)


そんなこと思いながら、ぼーーっとしてみる。



1時間経過
隣はまだ爆睡・・・・


ぼーーーーーーーーーっとしてみる。



ぼーーーーーーっと・・・・



ぼーーーーーーーーー・・・・





あきた!


動こう!


とりあえず波打ち際まで行ってみました。カモメかウミネコ(違いがわからない)が飛んできて、近くの砂浜に降りてきて、写真撮ろうと思ったら飛んで行っちゃった・・・。


というわけで、


激写できたものがコレです。




パリコレのモデルみたいになった54歳の私。



この写真でちょっとテンションあがりましたが、




あきた・・・・。


午後4時半
まだパパさん寝てます。


次回につづく。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。