フツーに暮らしてますけど

いくつになっても「箸がころんでもおかしい年頃」のままで生きています。


日常のちょっとしたお話です。

好きなモノのお話



実は、私が唯一好きなことは、DIY

でございます。



壁紙張り替えたり~、階段の色変えてみたり~、ペンキで塗ってみたり~、


水漏れ修理も大好きです。



かといって、インテリア関係にブログを書くほどのことはしてません。


なのに、わざわざ、なんで、今日こんな告白をしているかというと、


しばらく落ち着いていた家の中を「変えたい!」衝動が、


最近、また動きはじめてきてるのです。


まだ、スキップ程度のワクワク感ですが、徐々に盆踊りレベルになり、


そこまで勢いついたら、あっという間にリオのカーニバル状態になると予想されます。



今までは、家にある工具セットでがんばっていましたが、


昨日、大好きなホームセンターで2時間、ウロチョロし、


何度も戻って、ジーッと見つめていたモノがあります。


昔、ショーウインドーの中のトランペットをじっと見つめる少年のCMがありましたが、


私もあんな感じで見つめていました。



電動ドライバーのセット&電動ノコ・・・・・・。



とりあえず、今日はやめとこ!と言い聞かせ、おとなしく帰ってきました。



帰ってからトイレに入った瞬間、トイレカバーも好きな柄に変えたいと思い


ネットで探すこと1時間。(ちゃんとトイレを出てから探しましたよ)




やっと一つだけ好きなものが見つかりました!
          




すぐにクリック♪クリック♪


一人で「へへっ」ってなりながら、これに合うペーパーホルダー考えようと思い
また、トイレに向かいました。



それが!私が陽気にトイレのドアを開けた瞬間、そこには驚くものが待ち構えていました!


まさかこんなものが目に飛び込んでくるなんて!!


スゴイ衝撃です!



ナント、そこには、


さっき、1時間かけて選び抜いた色違いのカバーが


あるじゃありませんか!!


時間かけて、一生懸命に選んだものが単に色違いって、


お砂糖が無くなったと思って買ってきたら、


もう一袋あった時のショックより大きかったのは確かです。




トイレカバーが「えへへ^^;ゴメンね^^;」って言ってるように見えました。




と、いうわけで、今後、我が家のトイレはこの柄のカバーとマットが出てくる確率が


相当多くなります。






×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。