フツーに暮らしてますけど

いくつになっても「箸がころんでもおかしい年頃」のままで生きています。


日常のちょっとしたお話です。

応援の話

勤務先の自動ドアの動きが変です。


実は一週間ほど前からたまになってましたが、


ちょっと機嫌が悪いのかな~と様子を見ることにしていました。


ちゃんときれいに開くんですよ


「はいどうぞ~♪」って感じで。


だけど、閉じるときに、途中までいってまた開く。


閉じようと頑張ってるのはとてもよく伝わってくるんです。


でも頑張りきれなくて、力尽きてまた開いてしまう。


なんかその様子が、けなげで、かわいそうで、応援してみました。


自動ドアの前で、


「がんばれ~~がんばれ~~!!」


と、言ったら、そのタイミングでピターンって閉じたので、


思わず、喜んでしまいましたが。


きっとタイミングがたまたまあっただけなのでしょう。


そのくらいのことは、53年も生きてきたらわかりますとも!


そこで、業者さんにお電話しました。


お答えは「本日か明日お伺いしますと、営業時間外の為、追加料金で4割増とさせていただきます」って。


明後日までがんばれたら、通常料金と知り、


今日と明日は応援のみで行くことにしました。


2、3回応援してあげたら閉じます!


応援に答えてくれると思うと、自動ドアもかわいく見えてくるものです。



明日は、私がお休みなので誰かに応援を代わってほしいのですが、


きっと誰も応援してくれるわけがないことも、


53年生きてきてわかっていますので、言わないでおこうと思います。


もう一枚、ドアが外側についていますから、まだ安心かな^^;


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。