フツーに暮らしてますけど

いくつになっても「箸がころんでもおかしい年頃」のままで生きています。


日常のちょっとしたお話です。

村田先生が心に響く日

春風にのってほのかな花の香りと共に、
我が家にTVが届きました。


そんなに広いリビングではないので、前のより小さいのにしようと思ったのですが、同じ大きさがいいと言われたので40インチに。


待ち遠しすぎて、出荷しましたのお知らせメールが来て以来、
佐川さんの貨物追跡サービスを1時間おきぐらいに
見てしまうというストーカーみたいな動きになった私。
もっと、今ココ走ってるよ~って感じかと思っていたら、
集荷した営業所と到着する営業所の時間しか見れないことに気づいたのは、5時間ほどたってからでした・・・。


でも、トラックが常にどこを走っているかを知ることができたら、
私、寝ないで見続けていた可能性大。
到着した時には、ゾンビのような顔色でチカラ振り絞っての笑顔で迎えることになったことでしょう。


午前11時過ぎにピンポ~ン
来た!
テレビ~♪テレビ~♪


ガチャ!


あれ・・・


パパだ・・・・。


「テレビもう届いたかな~と思って寄ってみたよ^^」


私のウキウキが、
私のワクワクが、
一瞬で消えた。


「まだ来てない」
「そっか、見に来ただけだから行くね~」


招かれざる客という言葉をアナタに送って差し上げたい。


表向きは、俺はテレビがなくても平気だよ~みたいなフリしてて、
実は私以上に待ち焦がれていたのかもしれない。
もっと、素直に生きたら、もっと楽しいのになどと思っていたら、


ピンポ~ン♪


ガチャ!


「斉藤さんのお宅ですね^^お荷物をお持ちしました^^」


はい!斉藤です!私が斉藤です!
間違いなく斉藤です!
あなたが来るのをずっとお待ちしておりましたm(__)m
お会いできてうれしいです!
 nice to  meet youです!


心の声は抑えて、ストーカーだったことも隠して、
「はい」と静かに微笑んでみた大人の斉藤です。


佐川のお兄さんは、大きな段ボールに入ったテレビを置くと、


「ありがとうございました!」


と、さわやかに帰って行きました。


「はい!ありがとう~!」


と、見送った後に残された大きな段ボール。
ちょっとまって、
うち、リビングが2階なんですけど・・・。
設置のオプションはつけてなかったことが判明。
でも、早く見たい。



やると思えば どこまでやるさ それが男の 魂じゃないか ♪
                    「人生劇場」村田英雄


大丈夫!いける!
やりましたよ!1人で2階までヨッコラ、ヨッコラと運びましたよ!


開封しまーす!



必ずですか?
自己責任で全てOKですので許してください。
階段1人で運びましたし、あいにく1人しかいませんもので。


やると思えば どこまでやるさ それが男の 魂じゃないか ♪
                    「人生劇場」村田英雄


がんばれます!
ヨッコラ、ヨッコラとがんばって、


出せましたよ~ん♪1人で~♪


さて設置します。


その時、ガチャ!


「オオーー!!パパ!!」


1時間違うだけで、大歓迎させていただきます。
今のアナタはちょっと遅れたスーパーマンぐらいです。



はい!!言われたとおりに二人で運びましたよ~。
(必ずの時になぜ来ないと思う気持ちは置いといて)
無事に台の上に乗りました。


その瞬間、
「じゃあ俺行くから」


あ・・・・。
届いたのを見届けて、台に乗せたら役目は終わりなわけね。
スーパーマンはこんな安易なお手伝いしたら終わるんだっけ?
無事を見届けてから帰るものじゃないわけね。



やると思えば どこまでやるさ それが男の 魂じゃないか ♪
                    「人生劇場」村田英雄


よし!頑張るぞ!
ちゃんと、一人で接続して、ちゃんと設定して、
1人でテレビ見て満足しました。



これで『大人のクイズ』の本もまたお片付けとなります。
前回のクイズの答えですが、


問題1
タツヤくんとカツヤくんは自転車を交換していた。


問題2
ヨシザワさんは皮膚科のお医者さんだった。


帯の問題
ウサギは最初から寝ていたから。


これが一応答えでしたが、問題1以外はほかの答えでもOKだと思います。
他の答えがほしかったと誰もが思うこの問題。
答えを聞いたら
「そっか~!!」
「なるほど~!!」
と、言えない答えだったことを作家に代わり心よりお詫び申し上げます!m(__)m


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。